IC-705電源環境

IC-705はポータブル機なので、固定局として運用する場合、

電源環境を整備する必要がある。

定電圧電源を利用するのが一番適切だが、

製品が高価なのと、設置場所の占有面積が大きいので、

電源環境を安価にコンパクトに構築することを考えた。

 

1.汎用のACアダプタを利用する

2.DCプラグの規格をIC-705の2.5mmに合わせる

 

そこで、秋月電子通商で揃えてみよう

取り扱っているACアダプタの一覧は次のとおり

https://akizukidenshi.com/download/catalog_ac_adapter.pdf

・AD-A120P500 12V5Aの製品(秋月製)1700円

通販コード:M-10663

ACアダプタのプラグの規格が2.1mmなので、

IC-705の2.5mmに変換するものを探す

変換プラグの一覧は次のとおり

https://akizukidenshi.com/catalog/c/cdcc

・DCCABLE-2.1MMJ-2.5MMP 150円

通販コード:C-13429

 

IC-705のDC電源の規格は13.8Vだが、12Vで問題ないです。

15Vのアダプタの場合、電源容量を確保する製品が無かったので

12Vにした。

問題なく使えています。

IC-705のD-STARでターミナルモードを使う環境設定メモ

インターネット接続環境
DTI光ファミリープラン:IPv4(PPPoE)接続

Wi-Fi接続環境
・接続機器:BUFFALO AX6

IC-705の設定
・自局コールサイン設定
 MENU>SET>自局設定>自局コールサイン>※番号を長押し>※コールサイン入力>ENT

Wi-Fi接続
 MENU>SET>WLAN設定>WLAN>ON
 MENU>SET>WLAN設定>接続タイプ>子機(ネットワークに接続)
 MENU>SET>WLAN設定>接続設定(子機)>アクセスポイント一覧>※一覧の中から選択
 MENU>SET>WLAN設定>ネットワークネーム>※端末名を入力>ENT

・ターミナルモード設定
 MENU2>DV GW>ゲートウェイ選択>内臓ゲートウェイ(WLAN)
 MENU2>DV GW>内臓ゲートウェイ設定>ゲートウェイコールサイン>※コールサイン設定>ENT

D-STARユーザ登録(D-STAR管理サーバ)
 https://www.jarl.org/Japanese/7_Technical/d-star/d-star-index.htm
・ユーザー登録
・ユーザーログイン>機器情報の登録変更
 コールサインを登録する例(無線機名:なし)
 https://www.jarl.com/d-star/kikitouroku.htm

正常に動作しなかった場合のエラー状況確認
・運用ログ表示システム
 http://log.d-star.info/usr/usr_menu.php

・無線機の設定が間違っている局一覧
 http://log.d-star.info/usr/TrustErrorLog.html

D-STAR ターミナルモードの運用
・ターミナルモード運用開始(インターネット回線利用)
 MENU2>DV GW><<ターミナルモード>>

・ターミナルモードから復帰(無線回線利用)
 MENU2>DV GW><<通常モード>>

・DVから復帰
 CALL>DV>FM

局免許申請手続き

2022.05.30 電子申請システムで開局申請

  • 2022.06.16

  • 申請内容の不備で審査保留の連絡

  • 理由:USBで外部機器(パソコン)を接続する場合は、技適を利用することができない

2022.06.17

  • USBで外部機器の接続の記載を削除して再申請

2022.07.01

  • 申請が受付られたので、申請手数料の納付手続きのお知らせ受領

  • ペイジーで納付

2022.07.07

  • JK1NWVの局免許発行

2022.07.10

  • 局免許状受領